Skip to content
About

ABOUT さかせる  さかせる について

ミッション

時間がない、余裕がない、話題がない、わからない、、、それらを理由にコミュニケーションが取れていない家族の為に、サイト運営やイベント・ワークショップ・セミナー等を通じて、家族のコミュニケーション不足を解消し、家族の時間を最大化します。

家族のコミュニケーション不足が解消することで、

子どものちょっとした変化に気が付き、いじめ等のトラブルを防げるかもしれない

子育てにまつわる孤独や不安を払拭でき、子どもとの時間をもっと楽しめるかもしれない

様々な情報や知識を共有することができ、もっともっと子どもの成長に寄り添えるかもしれないetc.etc.

そして、子ども達と家族の笑顔を、もっともっと咲かせていきたいと思っています。

【約束 1】

子育てについての発信を、お母さんだけに向けて発信はしません。

どの家庭でも、育児を担っているのは主にお母さんであることは間違いないと思います。

マーケティング的にも、お母さん向けに発信した方が、共感も得られ、効果もあるでしょう。

でも、子育てについての発信をお母さん向けにすればするほど、子育てがお母さんだけのものになってしまい、”子育て=お母さん”というイメージと構造が強化されてしまう気がするのです。

子育ては、家族でするものだと思っています。そして、とてつもなく尊く楽しく愛おしいものです。

お母さんだけが独り占めするなんて、もったいない!

お父さんや他の家族が携わらないなんて、もったいない!!

そんな思いを込めて、様々な事業を展開していきたいと思います。

【約束 2】

サイト運営やイベントなどの事業を展開する際、”親子”ではなく”家族”という言葉を使います。

“親子”という言葉には、あくまで私の主観ですが、血縁上の・法律で定められた、といったニュアンスを感じます。

今、家族には様々な形があります。

お母さんだけだったり、お父さんだけだったり、おじいちゃんやおばあちゃんだけの家族もあるでしょう。

お母さんが2人だったり、お父さんが2人の家族もあるでしょう。

どのような形であれ、全ての家族のコミュニケーション不足を解消することを、さかせるはミッションとしています。

【約束 2】

イベントなどの事業を展開する際、”親子”ではなく”家族”という言葉を使います。

“親子”という言葉には、あくまで私の主観ですが、血縁上の・法律で定められた、といったニュアンスを感じます。

今、家族には様々な形があります。

お母さんだけだったり、お父さんだけだったり、おじいちゃんやおばあちゃんだけの家族もあるでしょう。

お母さんが2人だったり、お父さんが2人の家族もあるでしょう。

どのような形であれ、全ての家族のコミュニケーション不足を解消し、様々な家族の課題を解決することを、さかせるはミッションとしています。

さかせる について

ミッション

時間がない、余裕がない、話題がない、わからない、、、それらを理由にコミュニケーションが取れていない家族の為に、サイト運営やイベント・ワークショップ・セミナー等を通じて、家族のコミュニケーション不足を解消し、家族の時間を最大化します。

家族のコミュニケーション不足が解消することで、

子どものちょっとした変化に気が付き、いじめ等のトラブルを防げるかもしれない

子育てにまつわる孤独や不安を払拭でき、子どもとの時間をもっと楽しめるかもしれない

様々な情報や知識を共有することができ、もっともっと子どもの成長に寄り添えるかもしれないetc.etc.

そして、子ども達と家族の笑顔を、もっともっと咲かせていきたいと思っています。

【約束 1】

子育てについての発信を、お母さんだけに向けて発信はしません。

どの家庭でも、育児を担っているのは主にお母さんであることは間違いないと思います。

マーケティング的にも、お母さん向けに発信した方が、共感も得られ、効果もあるでしょう。

でも、子育てについての発信をお母さん向けにすればするほど、子育てがお母さんだけのものになってしまい、”子育て=お母さん”というイメージと構造が強化されてしまう気がするのです。

子育ては、家族でするものだと思っています。そして、とてつもなく尊く楽しく愛おしいものです。

お母さんだけが独り占めするなんて、もったいない!

お父さんや他の家族が携わらないなんて、もったいない!!

そんな思いを込めて、様々な事業を展開していきたいと思います。

【約束 2】

イベントなどの事業を展開する際、”親子”ではなく”家族”という言葉を使います。

“親子”という言葉には、あくまで私の主観ですが、血縁上の・法律で定められた、といったニュアンスを感じます。

今、家族には様々な形があります。

お母さんだけだったり、お父さんだけだったり、おじいちゃんやおばあちゃんだけの家族もあるでしょう。

お母さんが2人だったり、お父さんが2人の家族もあるでしょう。

どのような形であれ、全ての家族のコミュニケーション不足を解消し、様々な家族の課題を解決することを、さかせるはミッションとしています。

さかせる 代表 プロフィール

さかせる代表

増島 佐和子

さかせる代表

大学卒業後、広告代理店3社で営業職を経験。双子の妊娠・出産を機に退職。子育ての大変さを何とか解消したいと、保育園運営事業者に企画職として再就職。年間2~3園の認可保育園設立や600人もの保育士研修等に携わる。

子ども達の小学校入学時に、改めて家族のコミュニケーションと子供の主体性のの大切さを痛感。それらを叶える民間学童保育設立を目指し、独立を決意。

保有資格:保育士/放課後児童支援員/キッズコーチ/情報モラルインストラクター 他

メディア掲載 メディアから取材いただきました!

新事業【PTAと企業を結ぶマッチングサイト、PTA’S(ピータス)】について、神奈川県の「かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム」HPに掲載いただきました。
新事業【PTAと企業を結ぶマッチングサイト、PTA’S(ピータス)】について、神奈川県の「かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム」HPに掲載いただきました。
エフエムたちかわ(FM84.4mhz) の『パークサイド・スクエアー』(月~金・17~19時、パーソナリティ:鈴木よしえさん)にゲスト出演させていただきました。
エフエムたちかわ(FM84.4mhz) の『パークサイド・スクエアー』(月~金・17~19時、パーソナリティ:鈴木よしえさん)にゲスト出演させていただきました。
生活総合情報サイト『All About』内記事で、「オンライン教育でゆれ動く学校とともに。withコロナの時代にPTAができること」として、私の所属するPTAの活動を紹介いただきました。
生活総合情報サイト『All About』内記事で、「オンライン教育でゆれ動く学校とともに。withコロナの時代にPTAができること」として、私の所属するPTAの活動を紹介いただきました。
11月29日に開催したイベント“1Day学童~子ども達が作った晩ご飯を一緒に食べて帰ろう!~”の様子を、『中原区民ニュース』にてご紹介いただきました。 
11月29日に開催したイベント“1Day学童~子ども達が作った晩ご飯を一緒に食べて帰ろう!~”の様子を、『中原区民ニュース』にてご紹介いただきました。 

2020年 「PTAをたすけるPTA’S 」スタート!

PTAを“仕方なく”参加する活動から、子ども達との共通の話題が生まれる“積極的に”参加したくなる活動にしたい!そんな想いから、PTA’S(ピータス)を開発しました。PTA業務のアウトソース方法や課題解決に役立つ様々なコンテンツを展開しています。是非一度お越しください。